事業計画と予算

事業計画及びその予算額は、本年2月に開催された「組合会」において、事業主から選定された議員と被保険者から選ばれた議員(同数ずつ)により民主的に決定されています。

image18 平成30年度の主な事業

1.特定健診(メタボ健診)・特定保健指導

満40歳~74歳の全ての加入者へ健診・保健指導を実施

2.保険事業

医療費の支払い及び各種手当金の支給

3.納付金及び介護納付金の納付

4.保健事業

(1)定期健診費の補助

(2)人間ドックの費用補助

(3)がん検診の費用補助

(4)データヘルス計画の継続実施(第2期)

(5)生活習慣病予防のための啓蒙・宣伝

(6)薬品・健康食品等のあっせん

(7)健保組合ホームページの運営

 

image18 平成30年度収支予算の概要

予算総額:625百万円 (被保険者1人当たり額551千円)

収  入 支  出
主な科目 予算額 主な科目 予算額
保険料 524百万円 保険給付費 256百万円
繰越・繰入金 88百万円 納付金 240百万円
財政調整事業交付金 3百万円 保健事業費 13百万円
介護勘定受入 9百万円  介護納付金 70百万円
その他 1百万円 その他 46百万円
合 計 625百万円 合 計 625百万円